アマデウス・ジャパンはこのほど、全日空の有料ラウンジサービス(EMD‐A)機能の提供を開始しました。これにより、旅行会社はアマデウスGDSより全日空のアンシラリーサービスのひとつ、有料ラウンジサービスを予約・販売できるようになりました。

EMD対応表 - 全日空(NH)
※Service Hub掲載のEMD対応表を抜粋
コード RFIC RFISC タイプ 説明
LOUG E 0BX SSR PAID LOUNGE ACCESS
・RFIC=Reason For Issuance Code
・RFISC=Reason For Issuance Sub Code

EMDのマニュアルはこちら(Service Hubのごログインが必要です)

アンシラリーサービス(有料座席指定や手荷物などの付加価値サービス)は全世界138の航空会社で契約されており、すでに111の航空会社がアマデウスを通じてアンシラリーサービスを提供しています。

全日空のご予約は、さらに便利になったアマデウスをご利用ください。


[関連情報]
・EMD対応表 - 全日空(Service Hubのログインが必要です)
 
【お問い合わせ】
株式会社アマデウス・ジャパン マーケティング部
メールアドレス: mkpr@jp.amadeus.com